〜てのひらに ひろがる 宇宙〜
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
なつやすみ

 

なつやすみ

家族4人でキャンプを楽しんできました。

 

高知県の四万十から海沿いに徳島県へ

いろんなビーチを楽しみながら

お天気まかせ、波まかせの ゆっくりのんびりの旅。

 

 

キャンプの毎日は

太陽の位置で時間の検討をつけて

雨雲が見えたら風の向きに気をつけて

空のようすをたよりに過ぎていきました。

 

 

滞在先のキャンプサイトで

のんびり花火も楽しめました。

 

 

なつやすみを満喫したあとは

ゆっくりゆっくり普段の生活に戻って

秋の出展への構想をねっていきたいと思います。

 

 

−−−−−−−−−−今後の出展予定−−−−−−−−−−

 

◆OSAKAアート&てづくりバザール vol.25◆

9月16日(土)・17日(日)・18日(月・祝)

@大阪南港 ATCホール

 

 

◆アート・クラフトフェスティバル in たんば 2017◆

9月30日(土)・10月1日(日)

@兵庫県立丹波年輪の里

 

 

 

なつやすみ

今年の夏休みは、ちょっと短めの海キャンプ。

ここ数年恒例になっている伊勢の海に行ってきました。




岸に打ち寄せられた竹でクラゲや魚をつかまえる長男。



砂遊びに夢中の次男。



海辺やと、時間を忘れていくらでも遊べます。


2日目は あいにくの空模様でしたが、

どうせ海に入ったら濡れるから、と、海遊び決行。

浮き輪でプカプカ浮かんでは、できるだけ大きな波を選んで

波乗り遊びを楽しみました。


雨脚が強まると、見渡すかぎり波の表に

ピョンピョンと雨粒が飛び跳ねて

楽しい景色になりました。


ひと遊びしたら、ギャラリー夢雲の動物展まで

腰を据えて制作に励みます。






今後の出展予定

8月21日(金)〜30日(日)
動物展
 @ギャラリー夢雲(奈良)

9月19日(土)〜22日(火・祝)
OSAKAアート&てづくりバザール vol.19
 @大阪南港ATCホール

10月3日(土)・4日(日)
アート・クラフトフェスティバル in たんば
 @丹波年輪の里(兵庫)


その他の予定も決まり次第順次アップします。








 
福井県立恐竜博物館
 
行ってきました!  福井県立恐竜博物館


動くティラノサウルスがお出迎えしてくれます。

レンジャー好きの子供達は

「ここキョウリュウジャーが踊るとこ!!」 と、喜んでいました。



骨格もたくさんありました!

ティラノサウルス、めちゃくちゃ大きかったです。

そのうえ、この口!! ひと口でバクッとやられそう。




トリケラトプスは頭蓋骨のフォルムがすごかったです。




こちら我が家で人気のユーオプロケファルス。




この秋お披露目した恐竜シリーズの、真ん中の作品のモデルです。




恐竜たち、みんなどんな色や模様、質感だったんでしょうね。

骨格のほかにも、古代生物の標本、化石のクリーニング風景まで見ることができて

大人も子供も大満足でした。





いつも指にくっついているヤモリ君も、ティラノサウルスと記念撮影してきました





2013年最後の出展予定


12月14日(土)・15日(日)「OSAKAアート&てづくりバザールvol.14」

会場入口を入って、左手のホール【MS-06】でお待ちしています。

開場案内図はコチラ
なつやすみ
 
海辺でキャンプをしてきました。

毎日のんびり海で浮かんで、朝と夜にはカブトムシを捕獲。

すごいおっきい流れ星も見ました!!



採れたての五色貝とサザエを肴に、おいしい地ビールも楽しめました。

ほんと、あっという間の5日間でした。

またキャンプに行きたいな。



秋の出展予定です。

9月11日(水)〜16日(月・祝)  『大丸梅田店 日本の ものあわせ

9月28日(土)・29日(日)    『OSAKAアート&てづくりバザール vol.13

10月5日(土)・6日(日)      『アート・クラフトフェスティバルinたんば


その他の予定も決まり次第順次アップしていきます。

宇陀の まさおさん
 
いつの間にか梅雨も明けたんでしょうか。

奈良ではお天気が続いて、盆地のじっとりした夏がやってきました。


大人は首や頭に手ぬぐいを巻いて暑さをしのいでいますが、

子供達は首に手ぬぐいを巻いて

「仮面ライダー1号」「仮面ライダー2号」と元気です。


先日お出かけ先で、サファリパークのような賑やかなお宅におじゃましました。



遠くからキリンを見つけてびっくり!!

近くまで見に行くと、子供好きのおじさんが招き入れてくれました。

おじさんのお名前は、まさおさん。

お庭にいる動物達は、全部まさおさんのお手製です。

鉄骨を組んで、セメントで肉付けしていくんですって。

キリンの他にもゾウ、トラ、チーター、パンダ、コアラに白馬と色んな

動物がいて、子供達も大喜びでした。

どれも、こころなしか まさおさんとお顔立ちが似ているのがご愛嬌です。

いろいろお話ししていたら、あっという間に時間がたってしまいました。

今度はどんな動物を作りはるのか、楽しみです。





秋の出展予定が少しずつ決まりだしています。


9月11日(水)〜16日(月・祝)  『大丸梅田店 日本の ものあわせ

9月28日(土)・29日(日)    『OSAKAアート&てづくりバザール vol.13

その他の予定も決まり次第順次アップしていきます。



草間弥生 〜永遠の永遠の永遠〜

ずっと楽しみにしていた 草間弥生さんの「永遠の永遠の永遠」

春休み最終日のユニと一緒に行ってきました。








カンヴァスでのモノクロでの表現や、鮮やかな絵の具での表現、インスタレーション。

いろんな作品があるなかでも、なんともビビッドな彫刻が楽しかったです。





会場の国立国際美術館の近く、リーガロイヤルホテルのロビーで「明日咲く花」を見られますよ。





ミュージアムショップの長蛇の列でご一緒したおばさまが

「直島の南瓜はイイわよ〜」と云ってはりました。

草間さんのビビッドな彫刻、ぜひ青空の下で見てみたいな。

かねてより憧れの直島、今年こそ遊びに行けますように。
初詣
奈良の生駒にある信貴山に行ってきました寅

ずいぶん遅い初詣です。



家内安全や商売繁盛のご利益がある毘沙門天が御本尊だそうです。

ムカデのモチーフが色んなところにあしらわれているのはムカデが毘沙門天のお使いだからですって。





落語なんかで「お金」のことを「おあし」って言いますね。

ムカデ(百足)は 足(おあし)がいっぱいなので、金運を呼び込むとも云うそうです。

どうぞご利益がありますようにおかお(幸せ)
フェルメールからのラブレター展
 
京都市美術館へ行ってきました。




ずいぶん前から楽しみにしていた 「フェルメールからのラブレター展」

平日だったので、待ち時間もなくすんなり入場できました。







フェルメールが描く女性って 柔和で優しげで、ほんとうに美しいです。

ペンを手に、こちらを向いた女性の絵がとてもきれいで、

近くで見とれて、少し離れてじっくりと眺めて、何度みても

「きれいだな〜」 「きれいだな〜」と飽きることがありませんでした。





面白い本があったので買ってきました。

フェルメールが活躍した17世紀オランダの人々の暮らしと食を紹介してくれています。




本の表紙の絵は 「牛乳を注ぐ女」

学生の頃に初めて見たフェルメールの作品です。

壺から注がれている牛乳が、ほんとうに目の前で注がれているようならせんを描いていて

やっぱり飽きずに何度も何度も見とれた記憶があります。


この女性がおそらく作っているのであろう「パンプディング」のレシピも紹介されていました。

他にも当時の料理書からのレシピや、オランダで今も食べられている料理が何点か。



暮らしや食を知って、絵を眺めると

また新しい親しさを感じておもしろい!!


秋の夜長を楽しませてくれる一冊とめぐりあえました。
体験乗馬
 


初めての乗馬。

スタッフの方が馬をひいてコースをゆっくり一周してくれます。

ユニは ひとりでポニーに乗って嬉しそうでした。



さてさて、あっという間に8月ですね。

8月6日(土)は大阪のクリスタ長堀で開催される 「アート&クラフトマーケット」 に出展します。

開催時間は 11:00−18:00です。








ハーフパイプショー
team GOOD SKATES. が

スケーターである私達に出来る事…それは「滑りを観てパワーを出してもらう事」 と開催された

震災チャリティーイベント。



10年以上前にテレビで初めて 「安床ブラザーズ」 のスケーティングを見たときは衝撃的でした。

日本の男の子達が、世界のX-GAMESで見せた高いエアー!!

観客だけでなく、ほかのスケーターまでも熱狂させる凄い、凄いスケーティングでした。


テレビやネットでしか見たことがなかったので、今回のイベントは2か月前から楽しみにしていました。

すごい!! ドキドキしました!!

イベント終了後、安床武士さんに募金をお渡しして握手していただいたユニでした